2014年07月29日

朝顔市へ行って来ました

2014年7月6日

東京都台東区で行われる、入谷朝顔まつり(朝顔市)に行って来ました。

このお祭りは毎年7月7日を挟んで3日間開催されます。(7月6日~7月8日)
曜日は関係無いため、平日仕事の人は行きづらいかもしれません。
今年は初日の6日が日曜日の為、特に人が集中して大混雑です(>_<)

言問通り(ことといどおり)の一部が歩行者天国になっています。
それでも朝顔をじっくり見ていられない位の混雑でした。

20140729A_20140706
(言問通りにて)

笑顔とポーズが可愛い一子さん。
私も見習いたいです。
普段はいっちゃんと呼んでいます(*^_^*)

今回掲載した3枚の写真はいっちゃんから頂いたものです。
ありがとう♪

20140729B_20140706
(言問通りにて)

その後は「入谷鬼子母神」の名称で有名な真源寺でお参りしました。
手に持っている袋は、その境内で売っていたきび団子です。
程良い甘さで美味しかったです♪

20140729C_20140706
(かっぱ橋本通りにて)

お寺を後にして下町七夕まつり会場へ。
このお祭りは1週間開催されますので、会場は比較的歩き易かったです。

ここで初めて目にする物が!
それはポン菓子機です。
お米のお菓子を作る機械で、出来あがる時に「ポン!」という大きな音がなります。
昔は駄菓子屋さんにあったようですね。

残念ながらポン菓子機は人混みで撮影出来ませんでした(>_<)
でも出来あがる瞬間の音を聞けたのは貴重な体験でした(^^)



↓ランキングに参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです(*^_^*)


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

mixiチェック
ryokochan8 at 01:43|PermalinkComments(4)浴衣 

2014年07月25日

浴衣の季節♪

夏と言えば浴衣ですね♪

昨年は4回着ましたが、今年は倍は着たいです(*^_^*)

20140725A_20140607

浴衣と言えば花火大会♪

昨年は一宮花火大会(千葉県)と常総きぬ川花火大会(茨城県)に行きました。

私はドライブが趣味なので、あえて車で遠出しています。

浴衣着て運転するのは、帯を潰さないように気を使う難点がありますがとても楽しいです♪

今年はどこに行こうかな?

20140725B_20140607

20140725C_20140607

梅雨が明けて、更に熱くなりましたね(>_<)

ビール好きの方には、冷えた一杯がたまりませんね。

20140725D_20140607

ほろ酔い気分の私(*^_^*)

あまり飲ませちゃダメよ


↓ランキングに参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです(*^_^*)


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

mixiチェック
ryokochan8 at 19:53|PermalinkComments(2)浴衣 

2014年07月22日

夕霧第二弾!歌舞伎を見に行こう

2014年6月1日撮影

前回に引き続き夕霧(ゆうぎり)役風の写真を掲載しました。

20140722A_20140601
(夕霧役になりきっている私)

夕霧とは、廓文章(くるわぶんしょう)通称吉田屋(よしだや)という作品に登場するヒロインです。
話の内容については、前回の記事で触れているので、是非ご覧になってください。

記事タイトル「歌舞伎の女形、夕霧役風になってみました」
↓前回の記事のURLです。
http://ryokochan.blog.jp/archives/1006229646.html


20140722B_20140601

ここからは初めて歌舞伎を見に行った時の体験談と初心者向けのアドバイスをご紹介します。

私が初めて行った時は3階席な上に知識も全く無かったので、歌舞伎独特の言い回しが聞き取れず何が何だか分りませんでした(>_<)

聞き取れなくても、雰囲気や演技、演出、迫力など魅力的で楽しめる部分はたくさんあります。
それだけでも見に行く価値はあるのですが、作品の内容が分るとより楽しめます。

いくつかのお勧めポイントがあるので参考にしてください。
①あらすじを知る
少々ネタバレになりますが知っておくと演技など理解しやすくなります。
演目をインターネットで調べたり、会場でプログラムを買う等。

②イヤホンガイドを借りる
リアルタイムで色々解説してくれますので、一番理解しやすいです。
※イヤホンガイドを行っている会場かは事前に調べてください。

サービス提供会場やレンタル料金などは、このリンクよりどうぞ(株式会社イヤホンガイド)
http://www.eg-gm.jp/e_guide/usage_individual.html

上記サイトに載っていない、各地の文化ホール等での講演でもイヤホンガイドの提供はあるかと思いますが、公演情報で確認しておいた方が良いかもしれもせん。

③字幕ガイドを借りる
現在「歌舞伎座」でのみ字幕ガイドを貸出しているようです。

日本の伝統文化、「歌舞伎」一度は見てもらいたいなと思います。

「チケット高そう」というイメージあるかもしれませんが、会場や公演によりますが3千円~6千円で見られる安い席もあります。
値段が安い席でイヤホンガイド借りてまず気楽に体験というのもお勧めです。
楽しいですよ(*^_^*)

20140722C_20140601

カツラがすごく重いんですよ(>_<)
重い衣装に、重いカツラ、役者さんは大変ですね。

20140722D_20140601

自分の姿にびっくり。
貴重な体験で大満足です(*^_^*)

↓ランキングに参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです(*^_^*)


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



mixiチェック
ryokochan8 at 21:55|PermalinkComments(2)歌舞伎の女形