お花見の後は沖縄料理店で乾杯撮影セットを使って歌舞伎役者気分

2018年05月24日

忠臣蔵の「おかる」になってみました

年に一度、歌舞伎の女形(おやま)役に変身しています(*^^*)

20180524A_20180520_7920

歌舞伎の演目、仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)の「おかる」役ですよ

20180524B_20180520_7929

腰元だったおかる

でも、この衣装は遊女ですね

どういう経緯で、腰元から遊女になったのか物語が気になります

20180524C_20180520_7942

1748年寛延(かんえん)元年8月に大阪にて初演!

今日まで受け継がれているというのは、人気が高い演目である証拠ですね

20180524D_20180520_7948

日本俳優協会のデータによると、毎年どこかの劇場で行われているようです。

気になる方は、どの劇場でいつ行われるかチェックしてくださいね

ちなみに今年は、2月に歌舞伎座で公演されたようです。

20180524E_20180520_7956

歌舞伎座は、東京都中央区銀座にあります。

東銀座駅のすぐ近く、晴海通りを通るとすぐ分かりますよ

20180524F_20180520_7965

私は永田町の近くにある国立劇場で、一度だけ歌舞伎を観たことがあります。

歌舞伎座でも観たみたいです

20180524G_20180520_7982

今回はここまで。

次回は、セットを利用して撮影した写真を掲載します

是非見てくださいね


↓ランキングに参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです(*^_^*)


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



mixiチェック
ryokochan8 at 01:33│Comments(4)歌舞伎の女形 

この記事へのコメント

1. Posted by タカ   2018年05月24日 22:58
5 りょうこチャン、とっても絵になりますね (*^ー゜) 私は何回か歌舞伎を見た事はありますよ、楽しいですね。
歌舞伎役者、化粧など変身するには大変な事でしょう? 今度は芸者さんになって欲しいなぁ~(願望)♡

2. Posted by かつくん   2018年05月28日 08:44
3 歴史のある女形なんですね、メイクと着物のお色が淡く優しい雰囲気が良いですね。
りょうこさんには振袖を着て頂き、一緒に歌舞伎鑑賞してみたいです、歌舞伎でなく、りょうこさんばかり見てしまうかも。
3. Posted by りょうこ   2018年05月28日 21:08
タカさんへ

ありがとうございます♪
タカさんも歌舞伎見たことあるんですね。

化粧も着付けも大変ですよ。
それに衣装は重いですし、役者は凄いなと感じます(^-^)

芸者さん良いですね。
機会あればやってみます(*^^*)
4. Posted by りょうこ   2018年05月28日 21:14
かつくんさんへ

ありがとうございます(^^)
和服姿で歌舞伎を観に行ったら、楽しさが増しそうですね。
私ばかり見ていたら、もったいないですよ。ふふふ(*^-^*)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
お花見の後は沖縄料理店で乾杯撮影セットを使って歌舞伎役者気分