年に一度、歌舞伎の女形(おやま)役に変身しています(*^^*)

20180524A_20180520_7920

歌舞伎の演目、仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)の「おかる」役ですよ

20180524B_20180520_7929

腰元だったおかる

でも、この衣装は遊女ですね

どういう経緯で、腰元から遊女になったのか物語が気になります

20180524C_20180520_7942

1748年寛延(かんえん)元年8月に大阪にて初演!

今日まで受け継がれているというのは、人気が高い演目である証拠ですね

20180524D_20180520_7948

日本俳優協会のデータによると、毎年どこかの劇場で行われているようです。

気になる方は、どの劇場でいつ行われるかチェックしてくださいね

ちなみに今年は、2月に歌舞伎座で公演されたようです。

20180524E_20180520_7956

歌舞伎座は、東京都中央区銀座にあります。

東銀座駅のすぐ近く、晴海通りを通るとすぐ分かりますよ

20180524F_20180520_7965

私は永田町の近くにある国立劇場で、一度だけ歌舞伎を観たことがあります。

歌舞伎座でも観たみたいです

20180524G_20180520_7982

今回はここまで。

次回は、セットを利用して撮影した写真を掲載します

是非見てくださいね


↓ランキングに参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです(*^_^*)


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村