忠臣蔵の「おかる」になってみましたVネックのワンピース

2018年05月28日

撮影セットを使って歌舞伎役者気分

前回の記事の続きですよ(^^)/

今回は演劇のセットを使って、撮影した画像を掲載します♪

20180528A_20180520_7983

撮影セットを使用すると、舞台に出演しているような気分になりますよ  

20180528B_20180520_8102

後ろ姿も撮りました(*^^*)

20180528C_20180520_8000

ここからは、少しずつポーズやアングルを変えていきますよ~

20180528D_20180520_8016

仮名手本忠臣蔵の登場人物である女性「おかる」

「おかる」が持っている鏡は、重要なアイテムですよ

気になる方は、ストーリーを調べてみてくださいね

20180528E_20180520_8042

横向きのポーズ

20180528F_20180520_8046

20180528G_20180520_8051

下を向くと、物悲しい表情にも見えます。

20180528H_20180520_8073

最後の一枚♪

目に力があるように見えますね


短い時間でしたが、歌舞伎役者の気分を味わえて楽しかったです

また機会がありましたらチャレンジしたいと思います


↓ランキングに参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです(*^_^*)


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



mixiチェック
ryokochan8 at 21:41│Comments(2)歌舞伎の女形 

この記事へのコメント

1. Posted by タカ   2018年06月06日 22:48
5 ここのサロン、撮影場には舞台セットまであるのですか? 凄いですね!雰囲気アリアリです。 舞台セットで撮影すると、あたかも歌舞伎の一場面のようです。

最後の一枚は渾身の演技ですね、絵になってますよ素晴らしいです。
2. Posted by りょうこ   2018年06月08日 13:34
タカさんへ

このサロンには、色んな小道具が常備されているんですよ(^^)
しかし今回使われているセットの一部は、おかる役ように借りた物だと思います。

最後の一枚は、目に力があるように見えますよね(*^^*)
私もお気に入りの一枚です♪

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
忠臣蔵の「おかる」になってみましたVネックのワンピース