歌舞伎の女形

2017年06月11日

桜姫になってみました(その2)

今回も桜姫の写真を掲載します。

前回は、私の側に掛けてあった打掛...。

その打掛を着て撮影しました(^-^)/

20170611A_20170521_7345

とても綺麗な柄ですね(*^^*)

20170611B_20170521_7376

もちろん後姿も撮りました♪

20170611C_20170521_7351

身体の向きを少し変えて、色気を出してみました

20170611D_20170521_7354

打掛を脱ごうとしているポーズです

20170611E_20170521_7364

今度はアップで撮影~(^-^)

ここから先は、目線を変えたり少し向きを変えたり、似たポーズが続きますよ(*^^*)

前後の写真と見比べてみてくださいね(^-^)/

20170611F_20170521_7367

20170611G_20170521_7369

20170611H_20170521_7370

20170611I_20170521_7372

20170611J_20170521_7374

まるでコマ送りみたいで面白いです(*^^*)

本物の歌舞伎の衣装は、綺麗で豪華ですね

また機会がありましたら、是非チャレンジしたいと思います♪

↓ランキングに参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです(*^_^*)


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



mixiチェック
ryokochan8 at 20:38|PermalinkComments(4)

2017年06月07日

桜姫になってみました(*^^*)

桜姫東文章(さくらひめあずまぶんしょう)という、歌舞伎の演目があります。

その演目に登場する桜姫になってみました

20170607A_20170521_7238

歌舞伎なので、もちろん化粧は白塗り。

まるで別人ですよね(^_^;)

本当に私ですよ~(^^)/

20170607B_20170521_7378

着物だけでなく帯も綺麗ですね

20170607C_20170521_7246

女形役の流し目のポーズが好きです

20170607D_20170521_7263

色んな流し目のポーズを掲載します(^^)v

20170607E_20170521_7280

角度が変わると雰囲気も変わります

20170607F_20170521_7293

今度はアップ目に

20170607G_20170521_7297

左に写っているのは打掛ですよ(^^)/


20170607H_20170521_7304

正座をして上品に

20170607I_20170521_7310

20170607J_20170521_7320

カメラから目線をそらしてみました

20170607K_20170521_7334

カメラ目線でないのも、違った雰囲気になって良いですね(*^^*)

何かを見つめているように見えます(^^)

20170607L_20170521_7342

最後はアップ目に撮影~♪

↓ランキングに参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです(*^_^*)


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



mixiチェック
ryokochan8 at 23:55|PermalinkComments(9)

2016年07月05日

笑っちゃダメなの~(^_^;)

歌舞伎や舞妓の白塗りって表情を大きく変えると、ヒビだらけになってしまうんですよ。

だから話す時も大きく口を動かさないようにします。

いつものような、りょうこスマイルは出来ないんですよ~(^_^;)

もし舞妓体験などする機会がありましたら、気を付けてくださいね(^^)/

20160705A_20160522_6095

黒い着物の両方の袖を抜いて見ると?

20160705B_20160522_6111

まるで衣装チェンジしたかのように、綺麗な赤い着物姿になりました

20160705C_20160522_6121

黒と赤、両方とも素敵な着物ですね

20160705D_20160522_6129

立って見ると、黒い着物の袖を抜いただけなのが分かりますね(^-^)

20160705E_20160522_6138

帯が長く垂れ下がっているのが特徴的です(^^)/

20160705F_20160522_6157

アップ目に撮影~♪

20160705G_20160522_6167

20160705H_20160522_6171

20160705I_20160522_6178

藤娘って日本人形でも有名ですよ

もしかしたら一度は見ている方も多いかも(^-^)

藤の枝を担ぎ、傘を持っているのが特徴的です。

日本人形を見掛けた際は注意して見てみてくださいね(*^^*)

20160705J_20160522_6194

藤娘の写真は、ここまでです(^-^)

今年も歌舞伎の女形を体験出来て、とても楽しかったです♪

また機会がありましたらチャレンジしてみたいです(^-^)v

↓ランキングに参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです(*^_^*)


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



mixiチェック
ryokochan8 at 01:04|PermalinkComments(12)

2016年07月02日

私は藤娘(*^^*)

今年も歌舞伎衣装にチャレンジしてみました(^^)/

夕霧、お染と過去二役やったことがあります。

今回は藤娘で~す(*^^*)

衣装やかつら、小道具は、歌舞伎で使われている本物ですよ♪

かつらと衣装はとても重いです(^_^;)

例えば花魁は40kgあるそうですよ

立っているだけで大変です~

20160702A_20160522_6005

藤娘は「藤の精」なんですよ

でも「藤の精」になったのは昭和に入ってから。

それまでは遊女だったそうです。

演目も徐々に変化しているんですね(^-^)

20160702B_20160522_6011

帯も重いですよ~。

20160702C_20160522_6009

歌舞伎役者に見えるかしら?(*^^*)

20160702D_20160522_6020

藤娘といったら、藤の枝を抱えているポーズが印象的です(^-^)

20160702E_20160522_6025

それともう一つ。

それは傘ですね

20160702F_20160522_6046

20160702G_20160522_6058

20160702H_20160522_6053

流し眼が色気を感じます

20160702I_20160522_6064

最後は横からのアングル3連発~(^^)v

20160702J_20160522_6070

20160702K_20160522_6077

↓ランキングに参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです(*^_^*)


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



mixiチェック
ryokochan8 at 13:09|PermalinkComments(8)

2015年06月05日

お染役風(女形)になってみました

歌舞伎の女形(おやま)を体験してみました(*^_^*)
お染の七役(おそめのななやく)という演目のお染風です。

この演目は浅草瓦町の質屋・油屋の娘、お染の恋物語です。
これ以上はネタばれになってしまいますので書きません、興味のある方は検索してみてください。

20150605A_20150531

歌舞伎メイクは顔から首まで真っ白です(^^)
手もうっすらと白く塗っているんですよ。

20150605B_20150531

「いつもの笑顔は?」と思った方もいらっしゃるのでは?
それが出来ないんですよ~。
表情をあまり出してしまうと、メイクがヒビだらけになって、お化けみたいになってしまうんです(>_<)

20150605C_20150531

歌舞伎の若い女性の役は、衣装がとても綺麗ですよね(^^)

どの衣装も着てみたくなります♪

20150605D_20150531

このかつら、とても重いんですよ。
どれくらいあったんだろ~?
首が痛くなっちゃいました~(>_<)

物によっては10kg位あるらしいですよ。
さらに衣装や履き物を合わせると、40kgになる事もあるようです。

女形は力と体力が無いと出来ませんね。
私なら倒れちゃいますぅ(>_<)

20150605E_20150531

20150605F_20150531

20150605G_20150531

20150605H_20150531

20150605I_20150531

20150605J_20150531

とても貴重な体験が出来て良かったです。
また機会がありましたら、是非体験してみたいと思いました(^-^)

↓ランキングに参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しいです(*^_^*)


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



mixiチェック
ryokochan8 at 02:18|PermalinkComments(4)